フランス生まれの『シブ』は内省的な実践、自然、痛み、経験から影響を受け踊る舞踏ダンサーです。

また様々なアーティストと共演。

舞踏を勉強しパフォーマンスし始めたのは8年前。

この個性的で芸術的なフォームは彼女に変化や影響をもたらした。

主に学校Subbody Butoh Methodで学んだ. またニューヨークや日本で和栗由紀夫、中嶋夏、竹之内淳志、 Eiko and Koma, Vangelineなどのワークショップに参加。

 


主な経歴

 

2011

Space Dance in the Tubeチューブの中でのスペースダンス(福原哲郎主催)@ Stony Brook University ニューヨーク
Color me Americaアメリカを塗って(ソルトファームの Ledohと共に踊る)@International Butoh Bangkok Festival タイ 

 

2012

踊り、科学、芸術の癒しの国際組織の会議。第22回Asian Renaissanceにて踊る@Old Parliament House シンガポール

 

2013
Fissureフィッシャー@Intersections Gallery、Lorong 24A Shophouse Series シンガポール
Open Wombオープンウーム(Bani Haykal音楽、Ilaビジュアルアーツとコラボレーションする)@the Singapore Writers Festival シンガポール
The Feral Child 野蛮な子( 建築家Francois Roche & Camille Lacadee空間演出。長時間に渡る野外のパフォーマンス。) @Singapore Art Biennale シンガポール

2014

The Offspring子孫(建築家Francois Roche & Camille Lacadee演出による映画に出演)@Kachanaburi タイ
They never cease 彼らは決して止まらない@Arshinagar Festival、Kolkata インド

Naked Memories 裸の想い出(Helene Le Chatelierの展覧会にて)@Alliance Française シンガポール

Breaking Silence 沈黙の休憩@Flamenco Sin Fronteras Festival, Goodman Art Center, シンガポール

 

2015
I carry your heart私はあなたの心(バラタナティアンダンサー Nirmala Sheshadri and Neewin Hershallと踊る)@National University Heart Centre シンガポール  

InkStallation@Intersections Gallery シンガポール

 

2016
Autographic does not matter 自筆は関係ない(フランス大使館主催)@Intersections Gallery シンガポール

Broken Shreds of Us 壊れた私達の破片(大竹伸朗のアートワークに影響受ける)@STPI (Singapore Tyler Print Institute) シンガポール

 

2017

New Era North 2 新しい北の紀元(田仲ハルと共に)@ 

 

2018
Do Not remember me 私を覚えてないで@ Meeniyan Hall, Melbourne, 

オーストラリア
In the Bowel of the Earth 地球の穴の中で(ランラン音楽担当とコラボレーション)@ Kiyoe Art Gallery Festival、ニセコ

2019

In the Bowel of the Earth 地球の穴の中で(ランラン音楽担当とコラボレーション)@Tokyo Babylon Theater, 東京